幼稚園教諭から異業種に転職するには?おすすめの転職先を解説!

幼稚園教諭から異業種に転職するには?おすすめの転職先を解説!

  • 幼稚園教諭から異業種に転職したい
  • 幼稚園教諭から転職するならどんな転職先がおすすめ?
幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

こういった方に向けて、幼稚園教諭として幼稚園で5年、保育園では2年勤務経験がある筆者が、幼稚園教諭から異業種への転職先について紹介していきます!

幼稚園教諭から他の業界・職種へ転職する時におすすめ4選

幼稚園教諭から他の業界・職種へ転職する時におすすめ1:事務職

事務職は、土日祝日休みで残業が少なく、デスクワークなので体力的にも働きやすい仕事です。

未経験でも基本的なPCスキルやコミュニケーションスキルがあれば始めやすいため、未経験で挑戦する人も多数います。

しかし、事務職は求人数が少ない上に人気で倍率が高いため、なるべく多くの求人に応募することや、転職エージェントのサポートを活用するのがおすすめです。

ミラキャリへの相談がおすすめ

幼稚園教諭から未経験で事務職に転職するなら、20代事務職に特化した転職エージェントミラキャリがおすすめです。

未経験歓迎の事務職の求人の紹介から履歴書・職務経歴書の添削、面接対策まで丁寧にサポートしてくれます。事務職の転職支援実績が豊富な女性のキャリアアドバイザーが相談にのってくれるので、ぜひ相談してみてください。

無料Zoom相談してみよう!

幼稚園教諭から他の業界・職種へ転職する時におすすめ2:介護

介護職は、少子高齢化の影響もあり需要の高い仕事です。対象者は高齢者や体の不自由な方へと変わりますが、人と関わる仕事という点では幼稚園教諭と共通しています。なので、これまでの経験を活かしながら、新しい職種にチャレンジしてみたい方は、介護職がおすすめです。

幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

介護職は無資格でも働けますが、資格を取ることでキャリアアップできます。長期的に介護職を続けて行きたいと思った場合は、介護福祉士やケアマネージャーなどの資格取得を目指してみるのもおすすめです!

幼稚園教諭から他の業界・職種へ転職する時におすすめ3:接客

人と接する仕事がしたい方には、接客業がおすすめです。接客には、飲食店のスタッフや店舗販売員・大型デパートの受付など、さまざまな仕事が含まれます。選択肢が広いため、仕事を選びやすい・挑戦しやすいといったメリットがあります。

幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

子ども用品を扱う店や、室内遊園地のスタッフなどは子どもと接する機会も多いため、幼稚園教諭の経験を活かせる場面もあるのではないでしょうか。

幼稚園教諭から他の業界・職種へ転職する時におすすめ4:保育士

保育士への転職は、子どもの成長に関わるという点で共通するため、これまでの経験を大いに活かして活躍できるといえます。保育業界は人手不足で求人数も多いため、幼稚園教諭の経験がある方は重宝されるでしょう。

保育士は乳児期から小学校就学前までの子ども達と長い時間・期間を過ごすため、子ども達にとって第2のお父さん・お母さんのような存在ともいえます。

幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

「先生」の要素が強い幼稚園教諭よりも、多年齢の子ども達の成長をサポートし、一人ひとりと深く丁寧に関わりたいと感じる方は、保育士転職はやりがいを感じられるのではないでしょうか!

幼稚園教諭から保育園へ転職するときの志望動機のポイント

幼稚園教諭から保育士へ転職するときの志望動機は、幼稚園と保育園の違いを意識して伝えるのがポイントです。これまでの経験を活かしながら、よりスキルアップしていきたい旨を前向きに伝えましょう。具体的には、次の例を参考にしてみてください。

  • より多くの年齢の子ども達と関わりたい
  • 幼稚園よりも長い保育時間の中で、一人ひとりと深く関わりたい
  • 複数担任で、子ども達の成長を手厚くサポートしたい

保育園では、乳児期から小学校就学前までの長い期間、子ども達の成長に関わることができます。保育時間も長いため、子ども一人ひとりと深く関われることは幼稚園との大きな違いです。幼稚園の1人担任が大変だったと感じる方は、複数担任制の保育園では気持ちに余裕が生まれ、子ども達の成長をより丁寧にサポートできるでしょう。

幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

幼稚園と保育園の違いに着目し、これまで以上に子ども達と深く丁寧に関わりたいことや、自身の保育スキルもさらに高めていきたいといった点が伝わるよう意識してみてください。

幼稚園教諭の退職理由について

画像参照元:「幼稚園の人材確保支援事業」

文部科学省の行った調査では、全体の60%が「保育方針が合わない」ことを理由に退職しています。次に多いのは「上司と合わない」で、全体の40%が上司との関係を理由に退職しています。

このような結果から、園の保育方針に賛同できるかという点は、幼稚園教諭として働くうえでとても重要であることがわかります。保育方針は子ども達への接し方や行事・カリキュラムなどすべてに関わるため、保育方針が自身に合わない・合わせられないと感じれば、働き続けるのは難しいでしょう。

勤める幼稚園が働きやすいかどうかは、人間関係にも大きく左右されます。上司と合わなければ萎縮してしまい、自身の保育に自信がなくなってしまうでしょう。失敗してもフォローしてもらえない・陰で悪口を言われる・評価が下がるといった不安に押しつぶされ、心身に影響がでることもあります。

幼稚園教諭の退職理由はさまざまですが、ネガティブな理由で退職することが周囲に伝われば、子ども達や保護者への信頼が下がったり、職員同士の関係性が悪化したりする可能性もあります。子ども達の卒園・修了といった年度末のタイミングが退職しやすい時期のため、ネガティブな退職理由が早い時期に伝わってしまうと、退職までが辛く苦しい期間になってしまうでしょう。

幼稚園教諭
赤松茉怜
幼稚園教諭 赤松茉怜

幼稚園教諭だけに限ることではないですが、周囲と良い関係を保ち、最後まで責任を持って仕事に務めたうえで、円満に退職できるよう行動することが大切です!

幼稚園教諭からの転職におすすめの転職エージェント

幼稚園教諭からの転職におすすめの転職エージェント

ミラキャリ20代未経験から事務職を目指したい方におすすめ!

レバウェル保育士|幼稚園教諭の資格を活かして転職するなら!

幼稚園教諭からの転職におすすめの転職エージェント1:ミラキャリ

ミラキャリ

ミラキャリの公式画像

ミラキャリは、20代未経験から事務職への転職に特化した転職エージェントです。

4万件超(2024年2月時点)の求人の中から土日祝休みや残業少なめの大手求人など、希望に合わせた職場を厳選して紹介してもらえます。

履歴書・職務経歴書の作成や模擬面接を行なってもらえるなど、サポートが手厚いのが特徴です。

未経験から事務職への就職・転職支援実績が豊富なため、事務職未経験でも内定獲得率を高めるスキルのアピールの仕方をアドバイスしてくれます。

未経験からデスクワークに転職したい、土日祝日休み、残業少なめの求人を紹介してもらいたいという方はぜひ無料Zoom相談を申し込んでみてください!

こんな人におすすめ・デスクワークの仕事に転職したい
・土日祝休み・残業少なめなどの求人を紹介してもらいたい
・未経験から事務職への就職・転職支援に強いプロに相談したい
求人数4万件超(※2024年2月時点)
特徴20代未経験から事務職への転職に特化
エリア北海道、宮城県
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
愛知県、静岡県
大阪府、兵庫県、京都府
福岡県
おすすめポイント
  • 20代向けの未経験歓迎の事務職の正社員求人に特化!
  • 経験豊富な女性のアドバイザーによる転職サポートが受けられる
    • 女性同士なので就職活動の悩みを相談しやすい
    • 職務経歴書・履歴書などの書類作成サポート、 独自に分析した企業情報の提供等の転職サポートをしてくれる
    • 内定獲得率を高めるアピールの仕方のアドバイス、模擬面接を行なってくれる
  • 最短で2週間で内定することも!すぐに就職・転職を考えている方におすすめ

無料Zoom相談してみよう!

幼稚園教諭からの転職におすすめの転職エージェント2:レバウェル保育士

レバウェル保育士

レバウェル保育士のバナー画像

レバウェル保育士は、保育士に特化した転職エージェントです。

専門アドバイザーが自ら求人開拓しているため、職場の雰囲気や人間関係など求人ごとの詳細情報を教えてくれます。事前に職場事情を把握できるため、安心して転職先選びができます。

面接日程の調整・待遇面の交渉・就業後のアフターフォローなど無料でサポートしてくれるため、在職中で転職活動になかなか時間を割けない方にもおすすめです。

LINEでも気軽に相談できるので、まずは無料登録してみてください。

こんな人におすすめ・職場の雰囲気や人間関係などを知った上で転職したい
・忙しいのでLINEやメールでやりとりしたい
・自分のペースで転職活動がしたい
求人数非公開
エリア全国
おすすめポイント
  • 保育士に特化!
    • 保育士専門のアドバイザーがサポート
  • 職場事情が事前にわかる
    • アドバイザーが職場の雰囲気や人間関係など求人ごとの詳細情報を教えてくれる
  • LINEやメールで気軽に相談できる
    • 忙しくて電話で連絡ができない人も安心

無料相談してみよう!

レバウェル保育士